お問い合わせ
  • 資料請求はコチラ
  • 見学のお申し込みはコチラ



取得できる資格

取得できる資格

エステコース

エステコースの対応資格
  • 日本エステティック協会 認定フェイシャルエステティシャン
    衛生・安全・エステティックの基礎理論・フェイシャルケアの基礎知識を有するエステティシャン
  • 日本エステティック協会 認定ボディエステティシャン
    衛生・安全・エステティックの基礎理論・ボディケアの基礎知識を有するエステティシャン
  • 日本エステティック協会 認定エステティシャン
    エステティックに関する理論・技術を理解し、修得したエステティック業界の中核を担うエステティシャン
  • 日本エステティック協会 認定上級エステティシャン
    エステティックに関する理論・技術のすべてを理解し実践する能力を有しているエステティシャン
  • 日本エステティック協会 認定トータルエステティックアドバイザー(TEA)
    エステティックのプロフェッショナルとして高い志を持ち、業界をリードする指導的立場を担うエステティシャン
  • AEA(日本エステティック業協会)認定エステティシャン
    エステティシャンとしてのキャリアをスタートするために必要となる基本的な技術と知識を保有し、接客マナーを身につけたエステティシャン
  • AEA(日本エステティック業協会)上級認定エステティシャン
    フェイシャルとボディの総合的な技術と知識、優れたホスピタリティー・マインドを保有するエステティシャン
  • CIDESCOインターナショナル・エステティシャン
    国際的なエステティックの団体CIDESCOが、国際共通基準で認定している資格
  • AEAJ(公益社団法人日本アロマ環境協会)1・2級アロマテラピー検定
    アロマテラピーに関する幅広い知識を身につけているかを問う資格

ガラシャのカリキュラムは、短時間で履修可能な資格から、上級の資格まですべてに対応しています。
日本エステティック協会も日本エステティック業協会(AEA)も、各認定校で履修時間が決められており、その時間数に合わせて受験資格が得られます。
最短時間で取得できる資格は日本エステティック協会の「認定フェイシャルエステティシャン」、「認定ボディエステティシャン」の各60時間となっています。
上記資格を目指される方は、両方の資格取得が可能となる150時間コース(エステティシャンプロコース)がおすすめです。

「エステティシャンセンター試験」の受験資格は、300時間のカリキュラムの履修後、ガラシャスクールで行われる実技試験に合格することで得られます。「エステティシャンセンター試験」合格後、「日本エステティック協会」「日本エステティック業協会(AEA)」の両方の認定エステティシャン資格の取得が可能です。

更にガラシャでは、フリータイム制では珍しい「600時間コース」もあるため、履修後、
日本で最もレベルが高いCIDESCOインターナショナルエステティシャンの受験資格が得られます。
3年の実務経験が必要となるため、働きながら技術を磨き、将来的にはCIDESCO取得を目指している方にはおすすめです。

また、1000時間コースを履修された場合、「日本エステティック協会認定上級エステティシャン」、
「日本エステティック業協会(AEA)上級認定エステティシャン」の資格取得が可能となります。
より実践的に学んだ理論、技術を活かしたい方にはおすすめです。

また、「日本エステティック協会認定上級エステティシャン」取得後、実務経験1年を経て、指導的立場を担うエステティシャンの資格でもある「日本エステティック協会認定トータルエステティックアドバイザー(TEA)」の受験資格を得る事が可能となります。

更に、「日本エステティック業協会(AEA)上級認定エステティシャン」の資格取得後、実務経験2年を経て、「日本エステティック業協会(AEA)認定インターナショナルエステティシャン」の受験資格を得る事が可能となります。

生徒さんのライフスタイルや、目標に合わせて、すべての資格に対応できるようにコースをご用意していますので、まずは説明会にお気軽にお越しくださいませ。

アロマセラピスト養成コース

アロマテラピーコースの対応資格
  • AEAJ(公益社団法人日本アロマ環境協会)1・2級アロマテラピー検定
    アロマテラピーに関する幅広い知識を身につけているかを問う資格
  • AEAJ(公益社団法人日本アロマ環境協会)アロマテラピーアドバイザー
    一般の方々に安全なアロマテラピーをアドバイスするために適した資格
  • AEAJ(公益社団法人日本アロマ環境協会)アロマテラピーインストラクター
    アロマテラピーを実践するために必要な知識や方法を一般の方々へ指導できる能力を認定する資格
  • AEAJ(公益社団法人日本アロマ環境協会)アロマセラピスト
    一般の方々にアロマテラピーを提供できる能力を認定する資格

ガラシャスクールでは、CIDESCOアロマセラピスト取得者が2名常在しております。そのため、本場イギリスのアロマトリートメントを習得することが可能となります。
現在エステティシャンの方で、アロマテラピーの資格を取得したい方、または、アロマセラピストの方で、国際的に通用するテクニックを身につけたい方にはお勧めです。
高度なエステティックの教育を行えるエステスクールであるため、アロマに必須となってくる「解剖学」や「皮膚科学」、「カウンセリング学」なども丁寧に授業させて頂きます。

コースは3種類あり、初心者の方からより知識を深めたい方や、実際にセラピストとして働きたい方に合わせて選択できるようになっております。
アロマ初心者の方にお勧めのコースは、公益社団法人日本アロマ環境協会(AEAJ)1級、2級に対応した「アロマ検定コース」となっております。 このコースはアロマクラフト作りを含めた検定内容7時間の授業後、アロマテラピーアドバイザー認定講習会3時間を実施し、合計10時間の履修で行っています。
アロマの基礎を学びたい方には最適なコースとなっております。

更に上級資格を目指される方は、アロマテラピーアドバイザー認定講習会の3時間の受講が必須となりますので、既にアロマテラピー検定1級に合格されている方は、「アロマテラピーアドバイザー認定講習会」からの受講も可能となっております。

上級資格として、公益社団法人日本アロマ環境協会(AEAJ)の「アロマテラピーインストラクター」資格に対応した「アロマインストラクターコース」は一般の方々へ、アロマの必要知識や使用方法を指導できる知識を48時間で習得していきます。

また、実際にセラピストとしてアロマトリートメントを行いたい方、より実践的な技術を身につけたい方は「アロマセラピストコース」がお勧めです。
クライアントの症状に合わせて精油をブレンドし、より上級のマッサージを学ぶことが可能となっております。
146時間コースとなっており、公益社団法人日本アロマ環境協会(AEAJ)の「アロマセラピスト」資格の取得を目指される方に対応した内容となっております。
エステスクールだから出来る、知識と技術をしっかり学べる学校をお探しの方はぜひお越しください。


ガラシャの強み

お問い合わせ

  • 資料請求はコチラ
  • 見学のお申し込みはコチラ